新宿区立図書館

ログイン
有島武郎
地人論の最果てへ 
著者名: 荒木 優太/著
出版者: 東京:岩波書店
出版年: 2020年09月
ISBN: 978-4-00-431849-1
その他 【NDC1】910.268 【サイズ】18cm 【ページ数・時間】4,268,4p
【価格】¥880 【利用対象】一般 【ISBN】978-4-00-431849-1 【件名】有島 武郎
注記: 【テキストの言語】jpn

内容紹介

土地や血統の宿命からは逃れられないと知りつつも、普遍的な個性や愛を信じた有島武郎。矛盾に満ちた葛藤の果てに有島が夢見た地平をめざして、その作品と生涯を読み解く。略年譜も収録。

著者紹介

日本近代文学関連の批評,研究

件名一覧

No 件名
1 有島 武郎

蔵書情報

蔵書数:3 予約数:0 利用可:1
貸出中:2
No 場所 種別 状態
1 中央 新書
(SS 080 イ 1849)
一般 貸出中です
2 四谷 文庫新書棚
(BS 080 イ D1849)
一般 貸出中です
3 中町 文庫新書棚
(BS 080 イ 1849)
一般

ほかのサイトで情報を見る

WebCatPlus